かぶとむね肉スープ

かぶとむね肉スープ

有田律子さん 作

〈メニューに使った横浜野菜〉

かぶ、かぼちゃ、生姜

〈その他の食材とおおよその作り方〉

鶏むね肉、ワンタンの皮または餃子の皮、片栗粉、水、白だし、酒、みりん、こしょう

かぶ、むね肉ミンチを酒少々で煮る。白だしとみりんで味付けし、ワンタンの皮を入れる。片栗粉でとろみをつけ、ゆでたかぼちゃをトッピング。すり生姜を溶いて加える

〈作者のひと言PR〉

高齢者の方に。かぶは短時間でとても柔らかく煮え、むね肉ミンチも食べやすく、片栗粉でとろみをつけているので、温かくゆっくり食べられます。ワンタンの皮(カット)がアクセントでトロッとおいしいかも。

〈書類審査員のコメント〉

家にある素材で作れるのがいい。生姜をきかせて体があったまりそう。ワンタンや餃子の皮を使いきれなかった時にも重宝しそうなレシピですね。