じゃがいものニョッキ入りたっぷり横浜野菜の豆乳カレースープ

じゃがいものニョッキ入りたっぷり横浜野菜の豆乳カレースープ

小沼蓉花さん 作

〈メニューに使った横浜野菜〉

さつまいも、人参、ほうれん草、ブロッコリー、じゃがいも

〈その他の食材とおおよその作り方〉

赤ピーマン、たまねぎ、ウインナー、カレールー、水、豆乳、固形コンソメ、薄力粉、塩

ゆでたじゃがいもをつぶして成形し、沸騰した湯に入れ、浮かんできたら取り出す。鍋にバターを入れ、野菜とウインナーを入れて炒める。火が通ってきたらカレールーを入れなじませる。水とコンソメを入れ、コンソメが溶けたら豆乳を加え、煮立たせる。ブロッコリー、ほうれん草、じゃがいものニョッキを入れ煮込む。

〈作者のひと言PR〉

大学の授業で横浜野菜や地産地消をテーマとしたワークをしており、横浜野菜を全国の人に知ってもらいたいと思い、横浜野菜をたっぷり使ったスープを作りました。じゃがいもで作るニョッキはモチモチで美味しく、また体に良い豆乳を使い、誰にでも食べやすいようにカレー風味にしました。たくさんの野菜がある中で、さつまいもは甘さがあり良いアクセントになっています。

〈書類審査員のコメント〉

たくさんの野菜を一度に食べられるスープです。カレー味にして、みんなにおいしいと思ってもらえるのもいいですね。若い方がコンテストに挑戦するのは、とても良い勉強になると思います。頑張って!