ハートもとける!W麹の蕪のとろとろポタージュ

ハートもとける!W麹の蕪のとろとろポタージュ

sweet*Hugさん 作

〈メニューに使った横浜野菜〉

蕪・たまねぎ・ねぎ・人参

〈その他の食材とおおよその作り方〉

バター、チキンブイヨン、牛乳、水、塩麹、醤油麹

蕪、玉ねぎ、ねぎをバターで炒め、水とチキンブイヨンを入れて煮る。塩麹を加えて、ミキサーで滑らかにし、牛乳を加える。トッピング用の野菜、蕪と人参をハートの型で抜いてゆでる。蕪の葉は下茹でし、醤油麹で和える。牛乳をあたためて泡立て、スープの上にトッピングをのせる。

〈作者のひと言PR〉

蕪は、春の七草の1つでもありますね。疲れた胃腸を優しく整え、免疫力を高める効果もあるので、お正月明けに頑張る家族を応援するスープです!
受験を控えた子どもに、ちょっと疲れた中高年のだんな様に、塩と醤油のW麹でうまみはもちろん、疲労回復、リラックス効果、そして愛情をプラス!!
ゆっくり炒めて甘味をだし、ポタージュに仕上げたことで小さいお子さんも年配の方も飲みやすくなっています。

〈書類審査員のコメント〉

これはお金を取れる(笑)スープですね。飲食業で働いているだけあって、おいしそう!って言ってもらえるような工夫が上手な方です。さっそく私もマネして、フォームドミルク(牛乳を泡立てて作るトッピング)を作ってみようかな。